販促のお問合せフォームはこちら

HOME > クリーニング経営コラム > 過去コラム一覧 > クリーニングは雨には弱いが暑さには強い

クリーニングの経営コラム

クリーニングは雨には弱いが暑さには強い

暑い日が続きます。皆様お元気ですか。とくに7月中旬からの暑さは気象庁がいう命に関わる危険な暑さという言葉が実感できる暑さでした。

毎年関西では7月の京都の祇園祭、大阪の天神祭の頃が暑さを感じるのですが、その後もっと暑くなります。今年の7月は1週間から10日早く猛烈な暑さが全国的に来ました。この暑さではお客様が外を歩かないので、クリーニングの売り上げもかなり減少するのではないかと心配しました。

しかし、そう大した変化は起きませんでした。7月から9月にかけて売り上げは下がります。この期間は衣替えのような大きなイベントがありませんが、何よりも暑いのが売り上げを下げる原因でしょう。

1年の中でのこの期間としてみると売り上げの少ない期間ですが、1日単位で昨年と比較しますと、昨年より暑い日であっても売り上げはそう変わりません。

それよりも今年の7月は前半の雨の日が大きく売り上げを下げました。そこでこのような表現ができると思います。

クリーニングは雨には弱いが暑さには強い。

今年の7月はもの足りませんが、それでもよく頑張ったのではないかと思います。

  

クリーニング快活会

2018年9月14日

販売促進のお問い合わせはグリーングラスへ。 販売促進のお問合せフォーム

ページの先頭へ