販促のお問合せフォームはこちら

HOME > クリーニング経営コラム > 過去コラム一覧 > クリーニング業の長所をどう伝達するか

クリーニングの経営コラム

クリーニング業の長所をどう伝達するか

春の繁忙期は3月後半から始まり、活気があります。その中であれっと思うことは、行列のできるお店が目立つこと。理由として考えられるものは例年とは違うようです。

この時期、クリーニング店に行列ができるのは珍しいことではありません。とくに夕方にはよく見かけます。皆様は他店の行列は複雑な気持ちで見ておられることと思います。競合店ならなおさらのことです

それではなぜクリーニング店に行列ができるのでしょうか。クリーニングのアンケートで「どうして私のクリーニング店を選んでいただいたのですか」という項目を設けますと、いつも上位にくるのが「近くにあるから」という理由です。クリーニング業という仕事はまずご近所を大切にして、次にそのまわりの町内を大切にしますと何とかやってはいけますが、これだけでは行列はできません。

日本のクリーニング業を経営するすべての皆様は長所を持っておられます。ドライクリーニングであったり、水洗いであったり、仕上げであったりと、独特の技術をもっておられます。これがお客様に伝わっているかということです。

クリーニング店を経営する皆様のなかには、この伝えるということが苦手な方がおられると思います。自店の長所をお客様にしっかり伝える。これができれば行列ができるのではないでしょうか。

そこでクリーニング店の長所をお客様にどうお伝えするか、これが私の仕事といつも心得ています。少し長いですが一言でいいますと、クリーニング業長所伝達業、これが私の仕事です。

機関紙サンプルを無料でお送りします

弊社の機関紙の見本をご希望のみなさまにお送りします。お電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご請求ください。
→機関紙サンプルのご請求

  

クリーニング快活会

2018年5月15日

販売促進のお問い合わせはグリーングラスへ。 販売促進のお問合せフォーム

ページの先頭へ