販促のお問合せフォームはこちら

HOME > クリーニング経営コラム > 過去コラム一覧 > 金額も大事、点数も大事

クリーニングの経営コラム

クリーニング業の2月・3月

クリーニング業にとって3月の20日前後までは厳しい月です。ここは何とか乗り越えなければなりません。乗り越えられると春の繁忙期がすぐ前に来ます。この3月をどうするかを考えると2月が大事になります。この2月を反省しながら考えることがあります。

どの業界も2月を閑散期と捉えるなか、ある会社は「桜」をモチーフにした商品を2月に出しています。一足早く動いたということです。思い切った行動です。この積極性を見習う必要があります。

じっと耐えることも大事ですが動くことも大事です。その比重は徐々に動く方向にきています。理由のひとつが春の繁忙期が短くなってきたことです。以前のように3月後半から始まり、7月に入ってもまだ続いているということはありません。繁忙期らしいと感じるのは1ヵ月が1ヵ月半の間です。そうなると3月が大事になります。3月のために、2月にどう動いたかです。

今年のクリーニング業界はこの2月について全体的には静かでしたが、中にはポスティングに励んだり、催事を考えたりと動き出しています。この成果がでることを期待しています。

顧問先募集中

 グリーングラスではどうすれば売り上げが上がるか、利益がでるかをテーマに活動しています。
 今年は売上を上げるために点数を増やしにいきます。点数を増やすために販促をしますと、値引きをするため1点単価が下がります。1点単価を下げずにどうすれば点数を増やすか、ここがポイントです。
 みなさん、私達と一緒に販売促進をやってみませんか。顧問料は高いかもわかりませんが、必ず値打ちを感じていただけます。

コース・料金案内

  

クリーニング快活会

2018年3月15日

販売促進のお問い合わせはグリーングラスへ。 販売促進のお問合せフォーム

ページの先頭へ