販促のお問合せフォームはこちら

HOME > クリーニング経営コラム > 素朴な疑問 景気は回復しているのか

クリーニングの経営コラム

<素朴な疑問> 景気は回復しているのか(2)

 百貨店の1階売場は通常婦人服と化粧品が入ります。ところがこの1階売場が食品売り場に変わることが予想されています。食品売場はどこの百貨店でも地下1階にあります。これがどうして地上1階になるのでしょうか。それは値段の高い高級食材の売場を1階に入れる発想です。それくらい値段の高い食材は売れているのです。

 この他にも高級グルメといわれるレストラン、旅行といったところに消費が向かっています。景気が回復すれば、お客様はクリーニング店に来てくれるはずだったのです。景気は確かに回復しています。しかしクリーニングではその実感がありません。原因はここにあると私見ですが考えています。もう少し辛抱しましょう。本格的に景気が回復したら、お客様は次から次へとお店に来ていただけると思います。

 人手不足の問題も同じです。景気が回復してたくさんの会社が人材を必要としますと、どうしても有名な会社、大きい会社等に人は集まります。景気は回復しているのですが、その恩恵を受けていないため実感がわきません。ここは足許を固めて考える時にきています。

クリーニング快活会

2017年3月17日

販売促進のお問い合わせはグリーングラスへ。 販売促進のお問合せフォーム

ページの先頭へ